iOS15で6SとSE1をサポートすることが発表された

みなさん、こんにちは!

最近、うちの会社のプロフィール欄を新設しました☆

数年前に、あるお客様に「どうしてスマホの修理をやっているのか?」というご質問をいただきまして、それに答える形で、自分のプロフィール欄に「開業した経緯と続けている理由」というページを作っていたのですが、そのページをリニューアルした形です。

記載してあることは以前のページとほとんど変わらないのですが、ちょこちょこ足していたり、直しているところもあるので、ご興味のある方は読んでいただければ幸いです★

結構長いので、覚悟してから読んでください。w

これでもだいぶはしょったんですけど、まだ結構長いです。


さて、話は変わりますが、先日AppleがiOS15について発表を行いました。

iOS 15が、つながりを保つ新しい方法や、デバイス上の知能を使い、ユーザーの集中を助けたり、探索したり、さらにいろいろなことができるパワフルな機能を提供ーApple

「さすがに今回はiPhone6SとSEは切られるだろう」というのが大方の予想だったのですが、iPhone6S以降は引き続きサポートされることが発表されました。

当社は、去年までは修理・中古端末販売ともに、iPhoneSE第1世代が全体の売上を牽引しておりました。

修理・販売ともに高い需要があり、iPhoneSE1が売上の4割くらいは占めていたのではないかと思います。

ただ、今年に入ってから、徐々に売上が落ちており、iPhone8やSE2に取って変わられていました。

というのも、やはりiOSのサポートが15から切られると思われていたので、iPhoneSE1ユーザーはiPhoneSE2に機種変更しているケースがとても多かったからです。

また、同じように、iPhone6Sユーザーも修理よりも買い替えを選んでおり、11や12に続々と機種変されていた印象があります。

で、驚くことに、この発表があったその夜から、当社で取り扱っている中古のiPhone6SとSE1がポンポン売れ始めました。

SE1はまだしも、iPhone6Sなんて、オンラインではほとんど売れないので、立て続けに売れて少々ビックリしました。

ということで、修理についてもまだまだ需要がありそうなので、しっかり準備して対応していこうと思います^^

では、今日は短いですが、ここまで★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA