iPhone8・8Plus・X・XS・XS Max・XR・11において、非正規店で画面交換をしたり、中古端末を購入された方から「TrueToneが消失している」という報告を非常に多く受けております。

当社ではこの消失したTrueToneを復旧させることが可能です。

ただし、TrueTone修復には2つの条件がございます。

①TrueToneのプログラムを書き込めるフロントパネルが取り付けられていること

iPhone8以降の機種のフロントパネルには、TrueToneのプログラムが書き込まれています。

現在、TrueToneが消失している端末は、画面交換時、新しい画面にプログラムの書き込み作業を行わなかったことが原因です。

そのため、当社の修復作業では、本体からTrueToneのコードを抽出し、パネルに書き込むという工程を取るのですが、一般に流通している非正規のフロントパネルの中には、このプログラムを書き込むことが出来ないパネルが混ざっています。

そのため、取り付けられているパネルによっては、TrueToneを修復することが出来ません。

その場合、まずは、TrueToneのプログラムを書き込める画面に交換する必要がございます。

当社の場合は、当社オリジナルパネルになります。

当社の互換パネルには、プログラムを書き込めないので、TrueToneを修復することはできません。

②センサーケーブルがオリジナル(元々付いていた)であること


TrueTone修復には、オリジナルの(元々付いていた)センサーケーブルが必要です。

これはセンサーケーブルと本体が紐付いているためです。

センサーケーブルが交換されている場合、TrueToneの修復は出来ません。



TrueTone修復には上記の2点が必要です。

そのため、修復をご希望の方は、まずは点検して修復できるかどうか確認、出来るのであれば修理料金を算出致しますので、端末をお持ち込み頂くか、郵送で取手店へお送りいただきますようお願い致します。

端末の状況によっては、修復できないこともあるため、点検する必要がございます。

ですので、誠に恐縮ですが、「TrueToneは修復出来ますか?」というご質問にはお答えできません。

端末の状況によって異なるため、あらかじめご了承ください。

点検自体は無料ですので、まずは、当社へ点検に出していただきますようお願い致します。


TrueToneに関連する修理事例を掲載しておきますので、必要に応じてご覧いただき、ご参考にして頂けますと幸いです。

TrueToneの修復に関連する修理事例


よく頂くご質問

現在取り付けてある画面がTrueToneを書き込めるパネルであれば可能です。
実際に、こういう事例もございます。
【iPhoneX】他店で画面交換したらTrueToneが消えた→コピーパネルだったが修復できた
ただ、現在の端末の状態を点検してみないと断言はできませんので、まずは点検に出して頂きますようお願い致します。

可能です。料金は3,990円(税込)です。
ただ、自主修理してある端末に関しては、TrueTone修復作業後に端末にいかなる故障・不具合が起ころうとも、当社は一切の責任を負いかねます。ご依頼は自己責任でお願い致します。
あまりご不安が大きいようでしたら、メーカーにご依頼ください。
なお、自主修理した方で、元の画面をお持ちの方は、修復修理の際に、元の画面を一緒に持ってきて頂きますようお願い致します。

全機種共通で3,990円(税込)です。
画面交換と同時修理の場合には、無料のサービスとして行っております。また、点検自体は無料です。

無料です。点検費はいただいておりませんので、そのままご返却致します。
ただ、郵送で修理しない場合は、往復の送料はご負担いただいております。予めご了承ください。

当社では、元のパネルをお持ちでなくとも、修復は可能です。
ただ、上記の通り、TrueTone修復には、条件が2点ございますので、修復できるかどうかは点検しないと判断はできません。
まずは、点検に出していただきますようお願い致します。

当社は予約制ではありませんので、来店のご予約は不要です。直接ご来店ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA