【iPhoneX】他社で修理した後、映らなくなった

皆様、こんにちは!

4連休の2日目、いかがお過ごしでしょうか?

私は昨日は3台修理、中古端末1台販売、データ移行1台と承りまして、充実した日々を過ごさせていただいております。

今日も水没修理が1台入っており、有難い限りです^^



さて、本日はまたiPhoneXの画面交換修理をご紹介します。

最近では、iPhoneXの画面交換がすっかり主力修理になりました。

この間までは、iPhone8とiPhoneSE(第一世代)だったんですけどね。

ほんと、世の中の流れは早いなぁと感じます。


ご修理前、以下のご相談をいただきました。

以前他の非正規店に画面交換の修理に出して、しばらく使っていたのですが、また画面を割ってしまい、さらに全く映らなくなってしまいました。
直るかどうか見て頂けませんか?

ということで、端末を持ってきていただきました。


見事に割れたな!という感じですね。


今回の修理ですが、結論から申し上げますと、無事問題なく直りました。

こちらが実際の端末の写真です。

iPhoneXの互換パネルは「暗い」というよりも、不鮮明です。

やっぱり有機ELって綺麗なんだな、と思いますね。


ただ、今回はFace IDが故障しておりました。

修理後お客様から伺ったところによると、以前から壊れていたそうです。


完全に壊れているわけではなく、設定しようとするところまではいけるのですが、顔を登録することが出来ません。

顔を認識せず、設定を完了することが出来ません。

これはiPhoneXの画面が故障した端末に、非常に多く見られる症例です。

また、中古市場でもこの故障のiPhoneXはかなり見かけます。

今回のように、一見壊れているように見えなくても、顔が登録できない端末はかなりあるようです。

中古でiPhoneXを購入するときは、顔認証の設定が完了できるところまで進めるか、よく確認することをお勧めします。


本日のご修理はiPhoneXの画面交換で14,990円(税込)でした!

お客様、ご利用誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA